レポート一覧

投稿日:2017-12-13 府中 朝カフェの会

12/13 第202回府中朝カフェの会は、府中パスポート利用のシェア。

本日の府中朝カフェの会は、府中市内の飲食店で割引を受けられる府中パスポートの利用のシェアが有りました。

・本の定価は980円で、利用期間は2017/11/01-2018/4/30まで。
・飲食店では、決められたメニューが500円か半額で食べられる。
・1店舗あたり利用出来る回数は、3回から6回まで利用可能。
・複数人数で訪れた場合は、3人から6人まで利用可能。

府中朝カフェの会でも、お得な府中パスポート利用の動向を注視していきたいです。

読書感想のシェア:

日本人は国際感覚なんてゴミ箱へ捨てろ!
「結論から先に言えば、失われた20年と言われた間も、日本経済は絶望する程、
落ち込んでいなかったし、現在も浮かれる程盛り上がってもいない。
異常なまでの円高が終焉すると共に株価が持ち直し、デフレ傾向は解消しつつあるが、
年間2パーセントのインフレターゲットは達成出来ていない。現在も横ばい状態が長く続いている。
注目すべきは、気の持ち様でここまで自己評価が一変すると言う事だ。
ジャパン・パッシングやジャパン・バニッシングも自虐的な自己評価に過ぎなかった。
油断して努力や工夫を怠るのは駄目だが、日本人にはその心配が少ないから、
落ち込んでいるよりかは浮かれている位がまだ良い。
日本人の自己評価が急変した理由の一つは、インターネットによって外国からの高評価を知ったからだろう。」
ケント・ギルバート

錬姦作法
「そしてこれに見合う被姦願望の娘は、山程も居る。
その大抵は、強いて求めなくとも、男の方で面倒見てくれるから良い様なものの、
取り残されて20歳代半ばに近くなると、やはり特殊な症状、悲鳴を上げるもので、
これに加えて妊娠を望み始めると、毎月の生理の度に狂う。
生理の前後にホルモンバランスが崩れるという様な生々しい事ではなく、
白い便器に迸る鮮血によって、一つは、処女喪失の際の出血を連想し、
また一方では、まだ生み得ぬ何よりの印を確かめて、悲歎にくれるのだ。
土曜日の夜、盛り場をうろついて、男の声の掛かるのを待ち、
殊更暗がりに佇み、近付く男の足音に期待しても、裏切られた如く、
この手の女性には一種の妖気が漂うらしくて、好き者も敬遠し、
また仮に上手く男に誘われても、女の側に強姦妄想が張り詰めているから、スムーズに事は運ばぬ。」
野坂昭如
日溜まりの水
「姉妹は別の人格なのだという当たり前の事が、僕にもわかってきた。
共通しているのは、二人とも性の熟達者だと言う事だよ。
僕は夏子の恐るべき術に翻弄されていた。
この若い女は頭の先から爪先まで微動だにせず、自分ばかりか相手もオーガズムに導いていく。
瞑想的な性と言ったら良いかも知れない。
気が付かない位に少しずつ動いて、夏子は僕の陰茎を自分の膣の中に納めていたのだ。
それから膣で僕の陰茎を締め付けてくる。単純な動きではない。
ありきたりな性交ではなく、天賦のものを僕には感じさせるのだ。
僕が果てそうになると力を緩める。思考する膣とでも言おうか。自由自在さを持っている。
僕は深窓の令嬢から悪場所の病気持ちの老娼婦まで数多くの女と交渉を持っているのだが、
夏子の様に性の才能を感じさせる女は初めてだった。」
立松和平

更に、盛り上げますよ~。

投稿日:2017-12-13 北千住朝カフェの会

北千住新会場の下見 サイコーでした

元サンローゼだったあの場所が、名前を変えて開店
今日、全貌が明らかになりました。
間取りはサンローゼ時代とほぼ変わらないものの、明るく採光も考慮しているみたいです。
未踏の地だったベランダもきれいになり、春になったらここでやりたい。
いや、寒い日だから敢えてそこでやるのもいいかも。
違うことをやってみる「変態朝カフェ」
そして、広いイベントスペースも解放されていた。
ここはポイント貯めてそれで借りられるそうな。
早速借りましたよ、開店以来の第1号!
なんといってもスタッフがFBのシェアから朝カフェの会をたどってくれて、
朝カフェの会の存在を気にしてくれてたらしい。
しかし、あのスペースを埋めるほど集まるかどうかわからないので、予約が取りにくくなったら
普通の席でいいです。
ゆったりとした席があればそれでいいのだから。
とにもかくにもなんもかんもうまくいった視察朝カフェでした。

次は24日日曜日朝9時から、北千住駅東口出てすぐ「ピーくんカフェ」のイベントスペース「ファンルーム」で、
お会いしましょう!